会社員で雑所得20万円以下の副収入でも確定申告が必要なケース



よく「会社員の副収入が20万円以下なら確定申告しなくていいんだよ!」なんて言葉を耳にしたりしますが、実際にはどのようなルールになっているのでしょうか?雑所得20万円以下で確定申告しなくていいのは、所得税のみのケースで、住民税に関しては、20万円以下であっても申告しなければなりませんので注意して下さい。忘れていると、あとから住民税の確認の連絡があるかも知れません。

情報元リンク:All About(オールアバウト) [マネー]
会社員で雑所得20万円以下の副収入でも確定申告が必要なケース

関連記事

  1. 業績連動型賞与って何?ボーナスとの違いは?

  2. 相続の期限、期間とは?いつまでに何の手続きをする?

  3. カンタン実践!毎月1万円の貯蓄を増やす方法

  4. 男性の育休取得率が伸びないのは“パタハラ”のせい?

  5. コツコツ1000万円貯める!カメの積立貯金術って?

  6. 妊娠・出産のマネー段取りチェックリスト【保存版】

  7. 吉岡里帆&田中圭、ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』で迫る生活保護…

  8. 住宅ローンに三大疾病の保険ってホントに必要?

最近の記事

  1. 芸能

    新井浩文被告 捜査関係者が明かす周到手口「俳優復…
  2. 気になるアレ

    セクキャバ・風俗は禁止なのに… 夫の信じられない…
  3. 芸能

    フット後藤「妻とバスタオル共有」に驚きの声
  4. グラビア画像

    【Trap Trip!】モデル・アンジェラ芽衣(…