河野景子、おかみさん時代の副業が次々発覚し“キャスター復帰説”に暗雲

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/04(火) 09:52:20.81 _USER9
平成の大横綱・元貴乃花の離婚が発覚したのは、11月26日。それ以後、連日マスコミでは憶測も含め様々な報道がなされる中、注目を集めているのが景子元夫人の多才ぶりだ。

「貴乃花部屋のおかみさんを続けながら、2016年には美容販売・イベント企画会社『ル・クール』を設立。そして自身が校長を務める『ことばのアカデミー』を主宰。
この他に美容液『スヴィエ エッセンシャルセラム』のディスカウント販売、さらに年間50回にものぼる講演会をこなすなど
二足どころか、三足も四足もの草鞋を履いていたことが『夕刊フジ』などの調べで明らかになりました」(スポーツ紙記者)

29日に放送された生番組「バイキング」(フジテレビ系)では、年間50回にものぼる講演会を場所中にも行っていたことが明らかになり、
コメンテーターの岩崎宏美や薬丸裕英から「大切な弟子たちの本場所中に、部屋をあけるのはありえない」と言った声が上がった。

「離婚報道が報じられた当初は、景子元夫人に対して辛口でなるおぎやはぎの小木博明も『元々華やかであんなきれいですから、これからどんどん羽ばたいて欲しい』
とコメントするなど今後の活動にエールを送る声も聞かれましたが、おかみさん時代の副業が明らかになるにつれ、非難する声が高まりつつあります」(前出・スポーツ紙記者)

さらに靴職人の長男・優一氏を連れてテレビ局まわりをしていたなど、息子の溺愛ぶりに疑問を呈する声も上がり、景子元夫人に対する逆風は日増しに強くなりつつある。

「離婚報道の直後は、キャスターとして復帰するという噂も流れましたが、逆風が吹き始めた今、すぐには難しいでしょうね。
ここは焦らずほとぼりを冷ます意味で、海外へ短期留学するのも選択肢の一つではないでしょうか。
現在、長女・次女はアメリカに留学中でもありますし」(夕刊紙記者)

今後、キャスターとして復活するためにもイメージは大切。景子元夫人の考えやいかに!?

1

 アサジョ
http://dailynewsonline.jp/article/1596122/

続きを読む

情報元リンク:中二病速報
河野景子、おかみさん時代の副業が次々発覚し“キャスター復帰説”に暗雲

関連記事

  1. 新潟の美人すぎるデパート店員22歳 アイドルになるべく14歳と対決する…

  2. 不倫報道の柳沢コーチが辞任 試合前日にサポーター女性と密会

  3. 藤田にこるんがどんどんいい女になっている (画像)

  4. 朝青龍「本田本田お前いい奴だ!」応援ツイート再び連発で日本愛爆発

  5. セクシー女優17名とファン64名でウルトラクイズが行われる(画像)

  6. 二階堂ふみ、女神のような“イノシシ姿”に絶賛の声

  7. 吉澤ひとみ容疑者、新供述「缶チューハイ以外にも、焼酎のソーダ割りを2杯…

  8. 貴乃花親方の引退、フジ・横野レポーターの手のひら返しに批判殺到 相撲協…

最近の記事

  1. 気になるアレ

    篠田麻里子「できてないです、付き合ってないんで」…
  2. 芸能の裏

    長嶋一茂に高嶋政宏「やりすぎグルメ」に周囲ドン引…
  3. 東スポ

    【ボクシング】谷口将隆“玄米効果”で世界王座奪取…
  4. 芸能の裏

    賀来賢人が“光らせる”「榮倉奈々の存在感」にファ…