吉岡里帆、ネット炎上原因の新潮「父親がNHK大河ドラマプロデューサー」は誤報

1: ストラト ★ 2018/11/10(土) 12:05:55.27 _USER9
今年、放送されたドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)、『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)の平均視聴率はともに5%台、映画『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の興行収入も芳しくなく主演作が軒並み不調の女優・吉岡里帆。

そんな中、吉岡にとってまさに泣きっ面に蜂のような報道が……。
10月31日発売の『週刊新潮』が、吉岡の父親がNHK大河ドラマのプロデューサーであるという記事を載せたのだ。

「吉岡さんは昨年、大ヒットしたドラマ『カルテット』(フジテレビ系)で演じた悪女役のインパクトが強く、さらにグラビアアイドル出身であることから、女性からの人気は低いと言われています。この報道によって、さらに女性票を減らしたのではないかと囁(ささや)かれています」(テレビ誌ライター)

《京都に住んでいた頃は、夜行バスで東京のオーディションを受けに来ていた》

《上京費用の捻出のために、バイトを4つも掛け持ちしていた》

など、吉岡はバラエティー番組などでよく苦労話を語っていたのがアダとなった。

「“父親がNHKプロデューサー”という恵まれた環境なのに、“苦労人アピール”をしていたととらえられたんでしょう。ネット上では、“だから急に推されているんじゃない?”“結局コネなんかい!”など辛辣なコメントが続々と上がっています」(同・テレビ誌ライター)

しかし、この記事に対してある芸能プロ関係者はこう話す。

「吉岡さんの父親は、テレビ局員でもNHK関係者でもないので、コネなんてありません。彼女は実力で主演を張れる女優にまでのし上がったのに、あの記事で今までの努力が疑われてしまうのはかわいそうですよ」

本誌が吉岡の所属事務所に確認したところ、

「吉岡の父親がNHK大河ドラマのプロデューサーという記事は、まったくの事実無根」

NHK広報にも確認すると、

「事実ではありません。通常は出演者のプライバシーについてはお答えしておりませんが、今回はそういった事実はないのでお答えしました」

と回答した。

吉岡自身も過去のインタビューで、父親について「映像会社を経営するカメラマン」だと明かしている。
本誌が調べたところ、確かに吉岡の父親が経営する会社が京都に存在していた。
名前もネットで噂されているNHKのプロデューサーとは異なる。

「誤った記事で、明らかなイメージダウンにつながっています。所属事務所としては『週刊新潮』を訴えたいほど怒り心頭でしょう」(前出・芸能プロ関係者)

逆風が吹く今こそ、吉岡の本当の実力が試されているのかもしれないが──。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181110-00013781-jprime-ent

吉岡里帆
no title

続きを読む

情報元リンク:中二病速報
吉岡里帆、ネット炎上原因の新潮「父親がNHK大河ドラマプロデューサー」は誤報

関連記事

  1. マッスル北村 伝説のボディビルダー 亡くなる4日前の驚異の肉体

  2. 宮里藍が誕生日に結婚 お相手はマネジャーの年上一般男性

  3. 【ヤンマガ】「1000年に一度の童顔巨乳」スパガ浅川梨奈 来年1月に卒…

  4. 「炎の体育会TV」に出演した陸上の宮坂楓さん(画像)

  5. 麻亜子 彫刻的横乳ラインを持つHカップグラドル(画像あり)

  6. 「馬好王国」ダービー予想 小嶋陽菜ブラストワンピース松村沙友理ブラスト…

  7. 松山千春が飛行機が遅延してイラついた客に歌を披露してる写真

  8. 西城さん早すぎる「寺内貫太郎一家」で父子役 小林亜星が悼む「全く世の中…

最近の記事

  1. 芸能

    巨乳グラビアアイドルさん、明らかにサイズの小さい…
  2. 芸能

    安位薫 美形でありながら肉感的Hカップのグラビア…
  3. グラビア画像

    【Gカップ】AV女優・水卜さくら(20)の自撮り…
  4. 女子アナ画像

    【画像】今日の大江麻理子さんと相内優香さんと北村…