元セクシー女優の持田茜さん 現在は“売れない女優” 3畳1間の極貧生活

1: 名無し募集中。。。 2018/09/15(土) 10:10:28.12 0
元セクシー女優、生活のために脇役で復帰…自問自答の日々を追う
フジテレビのドキュメンタリー枠『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)

今回の主人公は、東京・高円寺の小さなアパートに暮らす、いわゆる“売れない女優”のしじみさん(34歳)。健気にセリフを練習し、舞台でスポットを浴びる日々だが、自分の過去とどう向き合うべきか、もがき苦しんでいた。

実は、しじみさんは、元セクシー女優。島根の裕福な家庭の次女として育ったものの、思春期を迎えた中学2年のとき、ささいなケンカから両親との関係が悪化し、20歳で行き先も告げず家出同然に上京した。
職のあてもなく、友人もいない東京で、真っ先に声を掛けてきたのが、セクシービデオのスカウトマン。しじみさんは、その誘いに乗ってセクシー女優になった。
家族には知られていないと思っていたが、両親に気づかれ、自分の過去をめぐって生じてしまった家族との断絶に、しじみさんは苦しんで生きてきた。

しじみさんがセクシー女優を引退したのは、10年ほど前。しかし、30歳を過ぎた無名女優の生活は厳しく、3畳一間のアパートで極貧生活を送る。
そして生活のために、「脱がない」ことを条件に、脇役としてセクシービデオの世界に復帰。「自分でもどこへ向かってるのだろう?と思う…」と自問自答の日々だ。
そんなしじみさんには、交際中の彼がいる。彼女の過去を知った上で、理解して付き合ってくれており、再び脱ぐ仕事に戻ることは反対。そんな中、しじみさんはピンク映画への出演を打ち明けようとするのだが…。

そして、20年ぶりに母親、家族と本音で向き合うことを決心するしじみさん。セクシービデオの過去、家族との関係、女優として生きていく決意、
彼とのこと…故郷・島根を訪れ、溜め込んだ思いを涙で伝える娘に、母が返した言葉は、しじみさんにとって意外なものだった…。

https://news.mynavi.jp/article/20180914-693149/

no title

続きを読む

情報元リンク:中二病速報
元セクシー女優の持田茜さん 現在は“売れない女優” 3畳1間の極貧生活

関連記事

  1. 吉澤ひとみ、交通事故で弟亡くしていた「ひき逃げ逮捕」うけ「どういう神経…

  2. 増田有華が髪をバッサリ!ショートボブにイメチェン(画像)

  3. 緒方咲「グラドル摩天楼」こと長身美脚のFカップグラドル(画像あり)

  4. 【週刊文春】小室圭さん 優秀で留学の学費3年間で1900万円は免除に

  5. 神田沙也加さん(30)の太もも (画像)

  6. 芦田愛菜が14歳と14歳の女子一人二役を演じる 美人すぎるだろこれ

  7. テレビ朝日モーニングショー「紀州のドン・ファン」妻の実名をうっかり公開…

  8. ショートヘアの最高峰!波瑠、本田翼とのお祝いツーショットが美しいの極み…

最近の記事

  1. 気になるアレ

    自分ひとりでもやる人いるの!? 「ひとり飲み放題…
  2. 芸能の裏

    アメリカ人「お前ら明日から英語禁止な」日本人「え…
  3. 芸能の裏

    【元デリヘル店長の回想録】お父様お母様、ごめんな…
  4. 芸能

    辻希美「なぜ、ピンクの器に…」手作りカレーライス…