会社員と自営業、同じ保険料で年金に月9万の差?



現在、国民年金の保険料は16,340円(平成30年度)です。しかし、この保険料とほぼ同じ額を支払っている会社員の厚生年金加入者と、国民年金保険料だけ支払っている人の将来受け取る年金額を比べると、何と月9万も差が付くことがあるのです。この格差はどういう仕組みで生まれているのでしょうか?

情報元リンク:All About(オールアバウト) [マネー]
会社員と自営業、同じ保険料で年金に月9万の差?

関連記事

  1. 将来の教育資金はどうやって貯める?目安とタイプ別の積立の方法

  2. 盗難されやすい車ワースト14【2018年発表最新版】

  3. 住宅ローンを借りる際に加入する火災保険の基礎

  4. 住宅ローンの団信には「疾病特約」をつけたい理由

  5. 「世界最低レベル」と酷評される日本の喫煙/禁煙事情が、遅々として改善さ…

  6. 平成30年源泉徴収票の読み方 所得控除編

  7. ドル売りが進んだドル円。2019年ドル円相場はどう動く?

  8. 「1000万円貯蓄」がある人の貯める仕組み3パターン

最近の記事

  1. 東スポ

    高橋尚子さんら育てた小出義雄氏 80歳で死去
  2. 気になるアレ

    パワハラ上司がプロポーズの瞬間に登場… 「怖い」…
  3. 芸能の裏

    超ド級のハイレグでパントマイム! 天津いちは、す…
  4. 芸能の裏

    【画像】このレベルの弁当がたった200円で食えち…