会社員と自営業、同じ保険料で年金に月9万の差?



現在、国民年金の保険料は16,340円(平成30年度)です。しかし、この保険料とほぼ同じ額を支払っている会社員の厚生年金加入者と、国民年金保険料だけ支払っている人の将来受け取る年金額を比べると、何と月9万も差が付くことがあるのです。この格差はどういう仕組みで生まれているのでしょうか?

情報元リンク:All About(オールアバウト) [マネー]
会社員と自営業、同じ保険料で年金に月9万の差?

関連記事

  1. 妊娠中の安全な糖質制限への取り組み方は人それぞれ!自分のタイプを知る6…

  2. 新婚必見! 離婚の原因トップは「金銭感覚の不一致」

  3. 50歳で貯金ゼロでも老後のお金の準備は間に合う?

  4. 年末調整後、子どもの年収が、扶養の範囲を超えてしまったら?

  5. 科学が解明した「節約で削ってはいけない」3つの出費

  6. 毎月15万円で暮らすための生活ダウンサイジング方法

  7. お金を貯めてるけどストレスも「貯めてる」人の実例3

  8. 次世代5G関連銘柄の大本命とは?アンリツの株価予想

最近の記事

  1. 芸能

    【悲報】横山ゆいはんのルックスが…(画像)
  2. 気になるアレ

    風俗の相手は含んでいい? 出会ったその日にエッチ…
  3. 芸能の裏

    夜のスーパーの惣菜売り場とかいうディズニーランド…
  4. 芸能の裏

    菅田将暉も!「ジュノンボーイ優勝を逃した」有名俳…