会社員と自営業、同じ保険料で年金に月9万の差?



現在、国民年金の保険料は16,340円(平成30年度)です。しかし、この保険料とほぼ同じ額を支払っている会社員の厚生年金加入者と、国民年金保険料だけ支払っている人の将来受け取る年金額を比べると、何と月9万も差が付くことがあるのです。この格差はどういう仕組みで生まれているのでしょうか?

情報元リンク:All About(オールアバウト) [マネー]
会社員と自営業、同じ保険料で年金に月9万の差?

関連記事

  1. 貧乏で貯金のない親がいる場合の対策はある?

  2. 18年度最新版!ファミレス株主優待ランキング

  3. 唾液や血液のDNAを調べれば「犯人の年齢」がわかる!推定年齢の誤差は約…

  4. 夫婦ともアラフォー、貯金190万。教育資金や老後資金が不安

  5. 今こそ狙いたい配当利回り3%超の3万円株3選!

  6. 日本人の体からもプラスチックが発見された! プラスチックストローの廃止…

  7. 200円でも価値がなければ払わない!アジアのお金持ちのお金の使い方

  8. 4段階で人生が変わる幸せになるお金の使い方

最近の記事

  1. 気になるアレ

    現役キャバ嬢・鎌沢朋佳がベッドの上で… 「恥ずか…
  2. 芸能の裏

    好きな子に間違いLINE送ったら返信帰ってこない…
  3. 東スポ

    竜ドラ1根尾が痛めたのは右ふくらはぎ 今後はどう…
  4. 芸能

    薬丸裕英、豆腐で食事制限し4kgの減量に成功「