布袋寅泰は「カツアゲ」しそう? 『北斗の拳』35周年で漫画&テーマソングが石版に

布袋寅泰、原哲夫先生、武論尊先生

13日、「北斗の拳」35周年記念イベント『伝承式』が行なわれ、原作の武論尊先生、作画の原哲夫先生、そしてミュージシャンの布袋寅泰が登場。

 

■感謝を言い合うも…

作者2人は『北斗の拳』が35周年を迎えたことを受け、「感謝しかない」と話す。

武論尊先生

武論尊先生は、「原哲夫っていうすごい作家の絵がベースにありまして。原くんがいなければ北斗はできていないし、こういう作品になってない。腹の中では、半分俺だぞって思ってますけどね(笑)。組んでいる間は会ってもいないし、4年間、筆でぶん殴りあっていた印象があります」と原先生の絵の凄さを称える。

原哲夫先生

一方の原先生は「僕は戦ってる気は無かったんですけど(笑)やりたいこと勝手にやってましたので。あとは先生がなんとかしてくれるだろう、と。でも最近ですよ、感謝できるようになったのは」と笑う。

しかし、作品を書いていた頃の話になると…「編集と僕は酒飲んでましたので」と武論尊生成が言えば、「僕は旅行なんか言ったことないですからね。毎週毎週徹夜で足腰も弱るし、遊びにも行けなくて、地獄の日々でした」と愚痴がこぼれだす。

 

■カツアゲされそう?

35周年記念ソングを歌う布袋と原先生は同学年で、一緒にカラオケで北斗の拳を歌った仲だとか。それを聞いた武論尊先生は「僕呼ばれてない」とポツリ。

布袋寅泰

原先生は「すごい優しいお兄さんみたいな感じで。同学年ですけど」、布袋は「おっかない方なんだろうなと思っていたら非常にジェントルマンでクリエイティブで、いろんな共通点を感じたのを覚えています」とお互いを褒めあう。

一方で初めて会った武論尊先生は、布袋の印象を「中学の頃、よくお前小銭持ってるだろ飛んでみろってカツアゲされたのを思い出します。そういうことを言ってくるのは、こういうタイプだったんで」とニヤリ。

情報元リンク:しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!
布袋寅泰は「カツアゲ」しそう? 『北斗の拳』35周年で漫画&テーマソングが石版に

関連記事

  1. 駅ホームで6歳娘に暴行加えた37歳母親 「ありえない理由」に批判が相次…

  2. ネギ、ホウレンソウの科が変わったのはなぜ?

  3. かっぱ寿司が「ひとり回転寿司最強店」に進化 ビール100円・1貫注文可…

  4. 結婚14年目、渡辺満里奈・名倉潤の夫婦関係に拍手喝采 「2人の顔が似て…

  5. 友達に「好かれている」と気づいたら異性として意識してしまう? 若い女性…

  6. 米津玄師、親友wowakaさんの死に「何も手につかない」 悼みと共感の…

  7. 夏菜(29)の女子高生姿がかわいすぎる 「サービス精神がすごい」と称賛…

  8. 「未成年のセクシーグラビア」に嫌悪感を持つ女性 その主張に賛否両論の声…

最近の記事

  1. 東スポ

    高橋尚子さんら育てた小出義雄氏 80歳で死去
  2. 気になるアレ

    パワハラ上司がプロポーズの瞬間に登場… 「怖い」…
  3. 芸能の裏

    超ド級のハイレグでパントマイム! 天津いちは、す…
  4. 芸能の裏

    【画像】このレベルの弁当がたった200円で食えち…