かつては次長課長・河本準一にバッシング~ドラマ・ケンカツで学ぶ生活保護の問題

 区役所の生活課のケースワーカー・義経えみるを主人公に、生活保護という制度の持つさまざまな問題を取りあげるドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』。

 視聴率は前回の第4回で5.5%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と苦戦中だが、生活保護制度について考えるきっかけとしては、それ…
情報元リンク:HEALTHPRESS
かつては次長課長・河本準一にバッシング~ドラマ・ケンカツで学ぶ生活保護の問題

関連記事

  1. なぜ続かない?あなたの家計簿

  2. お金が貯まる部屋・お金が貯まらない部屋の特徴7つ

  3. 繰り上げ返済、マメに返す?まとめて返す?

  4. 「健康維持」こそ最強の投資だ!

  5. 懸賞名人ガバちゃんが語る!懸賞の楽しみ方

  6. 時価総額とは?その意味や計算方法を分かりやすく解説

  7. 水分補給は、喉が渇く前に! 熱中症や脱水予防があなたのパフォーマンスを…

  8. 脱・貯まらない人!「つもり貯金」で楽しく貯める

最近の記事

  1. 東スポ

    【毎日杯】ヴァンドギャルド「きれいな馬場でやれれ…
  2. 芸能

    イチロー引退 MLB公式サイトが伝える 
  3. 気になるアレ

    将来を不安に思う人がいる一方で… 借金があっても…
  4. 女子アナ画像

    水卜麻美アナ くっきりニットの横乳!!