彼女がレイプ被害告白で「別れたい」 男性の赤裸々投稿に同情と叱咤の声

悩む女性

(liza5450/iStock/Thinkstock)

強姦や痴漢などの性的被害を受けたとき、多くの確率で人は心に傷を負う。だが、それを周囲に隠しておきたいと思うか、辛さを抱えきれずに信頼できる人に打ち明けたがるかは、人によって異なるようだ。

「はてな匿名ダイアリー」に投稿されたエントリーが注目を集めている。

 

■彼女がレイプ被害を告白 悩む男性

彼女から過去のレイプ被害を打ち明けられたという投稿者。見知った人間に酔わされ、押さえつけられて複数人の男に一晩中犯されたという。

それを聞き、彼女を犯した連中を許せないと思う投稿者だが、当の本人はと言うと相手が知り合いであり、また自分の今後を考えて警察に訴えるつもりはないという。

だが、一方で不安な気持ちを共有したのか、犯されたときの詳しい状況を投稿者に話したがるのだと言う。

その結果、投稿者は彼女の気持ちがわからなくなり、「別れたい」という気持ちも芽生えているようだ。

 

■赤裸々な投稿に様々な声

このエントリーに対し、他のネットユーザーからは様々な声が。

・怖いんだよ彼女 強姦魔の顔見知りはのうのうと彼女の近くにいる 撮られてるかもしれないし脅されるかもしれない まだ気持ちが彼女にあるなら守ってやれ

 

・彼女には あなたの言葉と態度が とても重大で   男としての器量が 問われています 

 

・徐々にフェードアウト。 正直に思いを言うなど別れるなら絶対やめたほうがいい

 

・過去も今もまるっと受け止める気が無いなら別れな

 

男性を擁護する声もあれば、「守ってやれ」と叱咤激励する声も。

 

■性犯罪は身近に

レイプ未遂年代別グラフ

(©ニュースサイトしらべぇ)

しらべぇ編集部が全国の20~60代の女性680名を対象に「レイプ被害の経験」について調査したところ、全体でおよそ1割の人が「レイプされかけた経験がある」と回答。20代では約2割と、高い該当率になっている。

 

「魂の殺人」とも表現される性犯罪だが、それは女性だけでなく、男性にも関わってくる問題なのだ。

情報元リンク:しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!
彼女がレイプ被害告白で「別れたい」 男性の赤裸々投稿に同情と叱咤の声

関連記事

  1. タモリ、下田市を訪問 伊豆石を絶賛したペリー提督に「石好きだった?」と…

  2. 40代の女性教師が男子生徒とホテルで… ふたりの「禁断の関係」に驚きの…

  3. 「もうちょっと丁寧にできないの?」 夫の家事に口出しをする嫁のリアルな…

  4. ブス界イチの美女・大沢あかね、人工知能の「顔採点」で驚きの結果が

  5. 『インベスターZ』主演の清水尋也、東証の鐘を叩いて「気分上々」

  6. 西川ヘレン、更年期障害を乗り越え3人の親を多重介護! 視聴者「なんだ神…

  7. 小学生の頃、お菓子を買ってくれたお姉さん 後で知った酷すぎる真実に絶句…

  8. 好きだったけれど… 求人応募がきっかけで嫌いになった企業3選

最近の記事

  1. 芸能

    ZOZO前澤社長「みんな助けて」年内フォロワー1…
  2. 気になるアレ

    「宝くじ当たる or 故人に会える」もしも願いが…
  3. 芸能の裏

    余命宣言された幼馴染のために受験勉強そっちのけで…
  4. 女子アナ画像

    【画像】今日の加藤綾子さん 10.20