京大が「iPS細胞」によるパーキンソン病の再生医療の治験をスタート

 iPS細胞の衝撃の発表から10年。iPS再生医療の未来を揺るがすようなニュースが届いた。

 7月29日、京都大学iPS細胞研究所の高橋淳教授らは、iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作った神経細胞をパーキンソン病患者へ移植する再生医療の治験を始めると発表。近々、治験の参加患…
情報元リンク:HEALTHPRESS
京大が「iPS細胞」によるパーキンソン病の再生医療の治験をスタート

関連記事

  1. 計600万円もかかる?結婚費用の理想と現実

  2. 失業保険をもらう手続き、退職前が要注意!

  3. 結婚した時、加入するべき保険と見直し方は?

  4. リバースモーゲージの仕組みとは?老後資金対策になる?

  5. 1000万円貯蓄がある人は「未来」にお金を使っている

  6. 「人生最初の記憶」は思い込み? 約4割が「2歳以前の記憶がある」と答え…

  7. 年末調整・給与所得者の扶養控除等申告書の書き方【2018年】

  8. お金持ち体質・貧乏体質な人の対人関係とは?

最近の記事

  1. 芸能

    清水理央 むっちりボディのグラドルがDVDデビュ…
  2. 芸能

    Iカップグラドル菜乃花さん「制服を着るシーンがセ…
  3. 東スポ

    「仮面女子」中心メンバーの桜のどか、立花あんなら…
  4. 女子アナ画像

    【画像】今日の市來玲奈さん 10.17