さんま「笑いに関して、俺はもう終わっている」“死後硬直”発言を説明

1: ひぃぃ ★ 2018/08/12(日) 11:11:11.25 _USER9
お笑いタレントの明石家さんま(63)が、11日に放送されたMBSラジオの番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土曜22:00~)で、今は“死後硬直”状態だと別のラジオ番組で発言したことについて真意を語った。

さんまは、5日に放送されたTOKYO FM『木村拓哉 FLOW supported by GYAO!』にゲスト出演した際、芸能界を引退すると公言していた60歳を過ぎても続けていることについて木村拓哉に尋ねられ、「60のつもりでやってきた」「俺は辞めるって決めたんで、今は“死後硬直”が3年続いている感じ」と答えていた。

今回、この発言についてリスナーから説明を求められ、さんまは「やらざるを得ない、やらなきゃいけないポジションにまだいれるというのが…。笑いに関しては、俺はもう何年か前に終わっている。俺たちの時代は終わっていい、俺も終わっているんだと思って頑張っているだけ。終わったつもりでやっているということ」と説明。

そして、「45年もこの世界にいて、個人がここまでずっと続けられると夢にも思っていなかった。だいたい2、3年でテレビ界から消えるだろうと思っていた」と打ち明け、「それが40年ちょっと。まだ期待していただいている人が何人かいるわけやろ。そこに向かって生きているだけ」と話した。

そんなさんまに、村上ショージは「78歳までやってもらわないと」と意見。さんまは「うちのお父さんもおじいちゃんも78で死んでいるから、俺も78だと思って生きている」と明かした。

2マイナビニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15148094/

no title

続きを読む

情報元リンク:中二病速報
さんま「笑いに関して、俺はもう終わっている」“死後硬直”発言を説明

関連記事

  1. 「ピエール瀧さんいい人ですよ。コカインやっちゃっただけで」 おぎやはぎ…

  2. Iカップグラドル青山ひかるがかわいすぎる子ネコに(画像あり)

  3. 吉本「グイグイ大脇」を逮捕!強制わいせつ容疑

  4. 【悲報】セクシー女優・深田結梨さんの1泊2日の温泉オフ会 2人しか集ま…

  5. 【女性セブン】池内博之と交際の西内まりや姉・西内ひろ、元彼とトラブルも…

  6. 貴乃花親方が一門離脱

  7. スザンヌ、新年早々のビキニ水着に大反響「色っぽい」「思わず二度見」

  8. 面白かった80年代のTVドラマランキング3位 男女7人2位 あぶない刑…

最近の記事

  1. 気になるアレ

    西内まりや、韓国風メイクにファン騒然 「感じが変…
  2. 芸能

    飯田圭織、久々に会えた石橋貴明から“ジョンソン”…
  3. 芸能の裏

    激アツのG3戦線! ボートレース大村オールレディ…
  4. 女子アナ画像

    宇賀なつみアナ ニットの横乳!!