40度超えの危険な酷暑!熱中症になったら保険は使える?



2018年の夏は暑く、都内で最高気温が初めて40℃を超えました。猛暑になると心配なのが熱中症です。熱中症の基本的なことを知り、備えをしておきましょう!生命保険商品の死亡保障や入院・手術給付保障等は、基本的に病気の一種である熱中症は保障の対象になるでしょう。損害保険商品の多くは病気を原因とした場合は対象外となる為、熱中症では給付金等を受け取れないのが一般的です。例えば傷害保険には入院給付金の補償がありますが、事故やケガを原因とした場合に限るので、熱中症は対象外となります。

情報元リンク:All About(オールアバウト) [マネー]
40度超えの危険な酷暑!熱中症になったら保険は使える?

関連記事

  1. 生活費は収入の何割かけてよい?

  2. 節約上手さんが実践する得するボーナスの使い方

  3. 株で損が出たら確定申告を!期限後でもしておこう

  4. 「遅産みさん」は家計管理のココに注意!

  5. お金が貯まる人は「貯蓄」を“固定費”だと考える

  6. 【閲覧注意】高血圧がもたらす脳出血~血圧コントロールで防ぐ

  7. 達人ガバちゃんの懸賞の当て方!スーパーのハガキ編

  8. リストラ・失業したときの住宅ローン対策

最近の記事

  1. 芸能

    井上和香とかいうムチムチ巨乳グラドルwwww
  2. 芸能の裏

    オタクの俺と幼馴染の淡い学生生活
  3. 芸能

    なかやまきんに君 “筋肉留学”失敗の理由告白「過…
  4. 女子アナ画像

    黒木千晶アナが超ミニスカでパンチラ!!