40度超えの危険な酷暑!熱中症になったら保険は使える?



2018年の夏は暑く、都内で最高気温が初めて40℃を超えました。猛暑になると心配なのが熱中症です。熱中症の基本的なことを知り、備えをしておきましょう!生命保険商品の死亡保障や入院・手術給付保障等は、基本的に病気の一種である熱中症は保障の対象になるでしょう。損害保険商品の多くは病気を原因とした場合は対象外となる為、熱中症では給付金等を受け取れないのが一般的です。例えば傷害保険には入院給付金の補償がありますが、事故やケガを原因とした場合に限るので、熱中症は対象外となります。

情報元リンク:All About(オールアバウト) [マネー]
40度超えの危険な酷暑!熱中症になったら保険は使える?

関連記事

  1. 「住宅ローン繰上返済」の効果が大きくなる返し方とは

  2. 地震保険の割引制度と割引率、確認資料のポイント

  3. 家計管理は夫婦のどちらがやるべき?

  4. みんなの平均貯蓄額は?1812万円【最新・家計調査】

  5. 財布の中身を守るために!お給料日に考えたいこと

  6. 顕微鏡を使えば虫歯の治療も「痛み」が少ない!歯石除去の後に残る不快な症…

  7. いつかはおひとり様。今から備えておきたいお金のこと

  8. インプラント治療のトラブルの実態〜原因の多くは「価格破壊」と「勉強不足…

最近の記事

  1. 女子アナ画像

    【画像】今日の赤木野々花さん 10.22
  2. 気になるアレ

    出す前に臭いかどうかはわからず? 無臭のおならは…
  3. 東スポ

    西川史子 神と“崇める”ジュリーにガッカリ「痩せ…
  4. 女子アナ画像

    日比麻音子アナ 報道特集 JNNフラッシュニュー…