元TBSアナ・安東弘樹、「女性がとにかく好き」 中2と変わらぬ思春期を赤裸々告白

安東弘樹

(画像はTSK山陰中央テレビ公式Twitterのスクリーンショット)

27年間務めたTBSを退社後はフリーアナウンサーとして活躍する、アンディこと安東弘樹(50)が、9日深夜放送『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に登場。「性にギラついた男」安東のアウトな女性観が明らかとなり、視聴者に衝撃を与えている。

 

■ほぼ中2男子

「中高生、多感な時期から思春期度合いが止まっている。今も中学2年生と同じ感覚」と語る安東。

マツコ・デラックス(45)は「今も…してる感じ」と性に敏感な思春期男子へ向けるような質問をすると、「我慢できなくて2回目をいかに止めるかで悩んでいる」と告白。この答えにはマツコも興奮を隠せなかった。

 

■恋愛話に女性陣ドン引き

中2男子・安東は「女性を尊敬・敬愛してる。女性がとにかく好き。すべての女性が女神」と熱弁する。

仕事中もギラギラは収まらない。「一生懸命な女性にキュンとくる。『こんな私の顔を触ってくれる』メイクさんとか、それだけでステージが上がる」安東は、「全員が僕のこと嫌い」と卑下から入るので、普通に接してくれるだけでも「半分くらいは好きになる」という。

恋愛観も独特だ。付き合った女性の親に必ず会うのだが、その理由は「親公認じゃないと安心して相手を抱けない」から。

旅行前には相手の親に「指1本触れないとは申しあげられないが、絶対に傷つけない」と挨拶すると明かし、女性陣をドン引かせた。

情報元リンク:しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!
元TBSアナ・安東弘樹、「女性がとにかく好き」 中2と変わらぬ思春期を赤裸々告白

関連記事

  1. 母親を「お母さん」と呼ぶのはもう古い? 40代の母でも「ママ派」がリー…

  2. 12星座別ランキング! 周囲に隠している趣味を持つ星座は?

  3. 羽生善治はリアル『ヒカルの碁』だった? 将棋好き芸人が魅力語り尽くす

  4. 奈良県の女子大生がとっさの判断で線路転落の男性を救出 勇気と行動力に称…

  5. 後部座席のシートベルト着用率に驚愕! 義務なのに「しなくていい」と思っ…

  6. オーキド博士などの声優・石塚運昇さんが死去 林原めぐみの「意味深コメン…

  7. サイサイ・すぅ、YOSHIKIと初共演で「紅」熱唱! Xポーズ・サイサ…

  8. おのののか、4年前のサッカーユニ姿が大反響 「今も昔もかわいい」と絶賛…

最近の記事

  1. 芸能

    清水理央 むっちりボディのグラドルがDVDデビュ…
  2. 芸能

    Iカップグラドル菜乃花さん「制服を着るシーンがセ…
  3. 東スポ

    「仮面女子」中心メンバーの桜のどか、立花あんなら…
  4. 女子アナ画像

    【画像】今日の市來玲奈さん 10.17