「月経関連疾患をライフワークに」 教育制度改革に挑む宮川典子政務官に聞く

宮川典子

トレードマークにもなっている黄色のジャケットのような、元気な笑顔が弾ける。宮川典子衆院議員は、山梨県出身の39歳。母校の英語教師として5年間勤めた後、松下政経塾を卒業。

初出馬した参院選では苦杯をなめたものの、衆院選に転出して連続3期当選。今は、文部科学政務官を務めている。

 

■「なりたくない」と思っていた職業に

宮川さんは、なぜ政治家を志したのか。聞いてみると、意外な答えが… 

宮川:じつは、「この仕事だけには就きたくない」と思っていたのが、教師と政治家だったんです。祖父が教育長をやったり、母も高校の英語教師だったり従兄弟も弟も教師ですが、小学生の時に選挙がらみで担任の先生からいじめを受けまして。

 

山梨県は、教職員組合の活動が強い地域で、その先生も組合で政治活動をされていたようです。子供ながらに、「政治家と教師だけは嘘つきだ」と感じていたんです。

 

慶應義塾大学文学部に進んだ宮川さん。ところが、大学で教職課程を履修したことで、思わぬ人生の歯車が回り始める。

宮川:大学で「母親も持っているし」と思って教職免許を取ったら、母校から「免許を取ったなら、母校に恩返しを」というお誘いをいただき、「1年でもいいから行ってみるか」と思ったら5年間、中高で英語教師をやることになりました。

 

しかし、その5年の間に、2人の生徒を自殺で亡くしているんです。教科を担当していた子と亡くなる3ヶ月前まで担任を受け持っていたクラスの生徒でした。

 

■子供たちが希望を持てない社会に疑問

宮川典子

宮川さんは、亡くなった生徒が残した遺書とそれに対する生徒たちの反応から、大きなショックを受けたと語る。

宮川:一人の遺書には、「世の中が真っ暗に見える。どんなに頑張っても報われない社会だ」と書いてありました。

 

教頭先生が生徒たちに遺書を読んでくださったのですが、教室に戻ってきた生徒たちに「あのお手紙に書かれていたことの意味がわかる?」と聞くと、生徒たちは「わかる。共感できる」と答えました。

 

「こんな希望を持てない世の中じゃダメだ」と、強く感じました。子供たちが言っていたことが、私の学校だけのことなのか、全国にあるムードなのか、実地を見てみたくなったんです。そこで、松下政経塾に入塾しました。

 

松下政経塾といえば、数々の政治家を輩出しているが、宮川さんの夢は「学校をつくること」だったという。

宮川:「政治家になりたかったんじゃないか」とよく言われますが、まったくそうではありませんでした。「一時的に立ち止まってしまった自分を再生できるような、子供たちのための新しい学校をつくりたい」というのが目標でした。これまでの日本にはない、多種多様な学びがあるような学校です。

 

松下政経塾では、さまざまな場所に研修に行きました。ところが、必ず制度や行政の壁にぶつかる。現状が子供たちのニーズを受け止められていない教育体制なのに、「これが一番正しい」と思っている大人たちがたくさんいるのです。

 

半分、怒りのような思いがあって、「誰かが風穴を開けてくれないかな」と考えていました。

Source: しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!
「月経関連疾患をライフワークに」 教育制度改革に挑む宮川典子政務官に聞く

関連記事

  1. 高須克弥院長が裏口入学を告白 「何が悪い」と開き直るもツッコミ殺到のワ…

  2. こんなにウマかったのか… 自分で『切り干し大根』を煮ると世界が変わる

  3. 『お見合い大作戦』男性を奪う女性らの毒舌攻撃に悲鳴 結果が「残酷すぎる…

  4. 田中みな実が語った「男の嘘を見破る瞬間」に納得の声 「怖いな…」

  5. 川で溺れた息子を救助しようとした母親が亡くなる 「母の愛情」に涙する声…

  6. 入籍前で妊娠6ヶ月カップルが破局寸前 その理由に彼女へ批判が相次ぐ

  7. そんなうらやましい体質は本当にあるの? 嫌なことも寝れば忘れる人

  8. ハイタッチを試みた男性、殴られる 「やられる前にやった」との供述に同情…

最近の記事

  1. 女子アナ画像

    【画像】今日の副島萌生さん 4.20
  2. 芸能の裏

    ピル飲んでるのに彼女が妊娠した
  3. 東スポ

    AAA公式サイト 浦田容疑者逮捕で「事実確認をし…
  4. 芸能

    蒼井そら「過去のAV作品、発売停止にした!」みん…